ますきちの読み物

だしを使ったアレンジレシピ「牛丼」


ますきちのだしは、6種類の厳選した国産原料を使用しています。

かつお節の旨み成分と、昆布・きのこ類(椎茸)の旨味成分との相乗効果により、深い味わいが生み出されます。

上品で独特の風味が特徴のあごだしと、甘味があるうるめいわし、濃厚な味わいが特徴のかたくちいわしにも注目!

『牛丼』

◆材料/1人前

牛肉薄切り 125g、玉ねぎ 50.2g、すり生姜 0.1g、ねぎ 0.2g、 ☆ますきちだし 116.25g、☆醤油 15.2g、☆酒 10g、☆みりん 6g、☆砂糖 5.8g

◆作り方

①☆の材料を混ぜ合わせます。

②玉ねぎをスライスします。

③☆を鍋で煮立てます。

④③に②を入れ、玉ねぎに色が付くまで煮ます。

⑤牛肉を加えます。

⑥ひと煮立ちしたら、生姜を加えます。

⑦弱火で10分煮ます。

⑧皿に盛り付け、ねぎをのせたら完成です。

ぜひお試しください(*^▽^*)

ますきちのだしは、オンラインストアでも取り扱っています。

https://www.masukichi.jp/fs/masukichi/other/06_02

前の記事
かきの土手鍋

かきの土手鍋とカロリー

だし
次の記事

『鮭のホイル焼き』