ますきちの読み物

冷や汁読み物『夏に人気の「冷や汁」ってどこの郷土料理?①』


「冷や汁」と聞くと宮崎県の郷土料理のイメージが強いですが、実はこの冷や汁、宮崎だけでなく、全国各地にご当地の冷や汁があることをご存知ですか? 名前は同じでも、地域によってそれぞれ特徴のある郷土料理なのです。

とはいえ、「冷や汁」と言えば宮崎の郷土料理をイメージする方も多いですよね。夏の厳しい宮崎県の風土に適した郷土料理として定着しているからでしょうか。

宮崎でも地域や家庭によって作り方はさまざまですが、多くは、いりこや焼いてほぐした魚と炙った味噌をすったものを焼き、だし汁に溶かし、仕上げに豆腐や夏野菜を加え、麦飯にかけて食べるというものが主流だったそうです。白米が主流の現代においても宮崎の冷や汁は麦飯で食べる習慣が残っていて、それが今では夏にぴったりな栄養も取れる健康的なメニューとして広く食べられているのですね!

ますきちの冷や汁もみそベースにあじと大葉、きゅうりを使用していますが、ベースの味噌は、ごまを入れてコクを、また柚子の風味でサッパリと仕上げています。また、麦飯ではなく、玄米ご飯にこれらの冷たい汁をかけていただきますので、より健康的にお召し上がりいただけます。

暑い日が続く日は、ますきちの冷や汁で乗り切りましょう!

冷や汁は店舗やますきちオンラインストアでお取り扱いしています。

https://www.masukichi.jp/fs/masukichi/gd69

前の記事
冷や汁

冷や汁読み物『冷や汁の食べ方』