ますきちの読み物アイコン
ますきちの読み物

「わさび鶏ささみ冷や汁」は夏バテ向けご飯レシピ


夏のわさび鶏ささみ冷や汁画像

夏バテ中のご飯「冷や汁」

夏は暑さで食欲が減少し、食事をとるのも億劫になりがちな季節。
そんな時におすすめのご飯が「わさび鶏ささみ冷や汁」。
わさびや鶏ささみ、大葉やみょうがなどを使用してさっぱりお召し上がりいただける、冷や汁のアレンジレシピです。

「冷や汁」は味噌風の冷製スープを温かいご飯や麺類にかけて食べる、人気の郷土料理です。
夏の暑さを過ごすために生まれた食べ物なので、九州の宮崎県発祥と思われていますが、実は日本全国で食べられていたご飯です。

味噌風と言うと「冷たい味噌汁と何が違うの?」と思われるかもしれませんが、冷や汁は「魚のだし」「焼き味噌の香ばしさ」が特徴のご飯スープです。
食欲が減退する夏バテ中でもするする食べられるので、夏にこそぴったりのおすすめレシピです!

今回は冷や汁のアレンジレシピ「わさび鶏ささみ冷や汁」を魅力とともにご紹介します。

 

 

夏バテ中でも栄養摂取出来る冷や汁

冷や汁に使用する食材は夏バテ対策に大切な食材ばかり!

冷や汁に含まれている「きゅうり」は体にこもった熱を放出して、体を冷やすことをサポート、
「みょうが」には、発汗作用や食欲増進を促す作用があると言われています。
「胡麻(ごま)」には夏バテ予防に効果のあるビタミンB群が豊富に含まれています!
ビタミンB群が減少すると夏バテや疲労を引き起こしてしまうので、しっかり摂取していきたい食材ですね。
これらの夏バテ中に欠かせない栄養がたくさん含まれているため、冷や汁は疲労回復にも役立ちます。

また冷や汁にはお魚も入っているので、一品でバランスの良いメニューになります。
短い時間でささっと作れるので、暑い中食卓に何食も並べる手間も省けますのも、おすすめポイントです。

 

 

ますきちの便利「冷や汁の素」

ますきちの「ストレートタイプの冷や汁の素」を使うと5分~10分以内に冷や汁が作れちゃいます!

麦みそ、鯛と北海道産昆布、練梅を使用してさっぱりと仕上げました。
更にごまも入っているので、水で薄めずにそのままストレートでかけるだけで食べる際の食感も変化!
麦みそを使用したゴマみそ仕立ての冷や汁がペットボトルの容器の中に入っていて、冷蔵庫で冷やして、ご飯にかけるだけですぐに食べることができます。薄める必要もないので、簡単です。

「ごまや魚をすり鉢でする」「味噌や魚を炒める」といった一連の面倒な作業が無く、材料を混ぜるだけで気軽に冷や汁を楽しめるようになりました。
時間の節約だけでなく、料理の幅もぐんと広げる事ができます。

今からの暑い季節には、温かいご飯にかけるだけではなく、そうめんや、うどんのつけ汁にするのもおすすめです。
ベースはみそとごまなので、夏バテにも食欲をかき立てるニラやラー油、お肉を入れて、担々麺のスープにアレンジしてみるのも絶品です。

 

 

「わさび鶏ささみ冷や汁」特徴

梅の風味が香り、「ストレート冷や汁」におろしわさびとかつお節で辛みとだしのうま味を足した絶品レシピ。
さっぱりとした味わいにピリッとした辛みが加わり、大人風味の味になります。
ポン酢で味付けをしてもおいしくいただけます。

 

 

冷や汁ご飯レシピ

■材料(1人前)
・鶏ささみ ¹/₄本
・きゅうり ¹/₄本
・みょうが ¹/₄本
・大葉 2枚
・ストレート冷や汁 100ml
・白すりごま 小さじ1杯
・おろしわさび お好みで
・かつお節 お好みで
・ご飯 約150g

 

 

冷や汁ご飯レシピ作り方

❶きゅうりは薄い輪切りにし、みょうがは縦半分に切って千切りにします。
大葉は縦半分に切って重ね、横に千切りにし、キッチンペーパーに包んで水洗 いをし、アクを抜きます。

❷鶏ささみはスジを取って観音開きにしてから熱湯で茹で、食べやすくするために適度な大きさ に裂いておきます。

❸①と②とすりごまを入れ、器に盛ったご飯にたっぷりかけます。
お好みでかつお節とおろしわさびをかけて出来上がりです。

※追加で梅干しなどをのせても、おいしくいただけるのでおすすめ♪

 

 

夏バテ向けのご飯まとめ

ここまでいかがでしたか?
夏の暑い時期に炒め物や揚げ物などの、長時間火を使わずに作れる調理は嬉しいですね。
夏バテや胃腸がお疲れ気味の時には是非おいしい冷や汁でパワーを取り戻し、夏バテに負けず、毎日 健康で元気な夏を過ごしましょう!

冷や汁はさっぱりとした味わいで、どんな野菜にも活用できます。
ご自分でお好きなアレンジを加えて食べるのもおすすめです。
豚肉、鶏肉、旬の夏野菜であるトマト、スタミナがつくニンニク、ニラ、キムチ、キャベツ、なす、もやし、豆腐、ネバネバのオクラなど。
付け合わせの副菜のおかずやサラダ、おつまみは卵、枝豆、アスパラガスなどヘルシーなものから、唐揚げなどジューシーなものまで合います。

 

冷や汁は店舗やオンラインストアでお買い求めいただけます!
こちら▼
合わせだし https://www.masukichi.jp/fs/masukichi/gd69

他にも関連レシピとして「ピリ辛タンタンメン」レシピなどご紹介しております。
坦々風冷や汁レシピ紹介ページ

気になった方は是非冷や汁紹介ページもご覧ください。
冷や汁紹介ページ

前の記事
冷や汁

ツナ缶使用◎夏バテ向け冷や汁簡単料理レシピ

冷や汁
次の記事

すぐ出来る「冷や汁の素」は献立の強い味方