ますきちの読み物アイコン
ますきちの読み物

簡単に出来る!ひき肉入り味噌ラーメンレシピ 


たまに無性に食べたくなるのが味噌ラーメン。
濃厚な味噌の香りと優しい味噌の味がやみつきになるラーメンですね。

今回は、ひき肉を使った味噌ラーメンのレシピをご紹介します。
こちらを参考に味噌ラーメンのバリエーションを増やしてみてくださいね。

 

 

ひき肉入り味噌ラーメンの美味しい理由

味噌ラーメンはたっぷり野菜やお肉を入れると味噌のコクとの相性が良く、醤油に漬け込んで作るチャーシューよりも、ひき肉の方が味噌が絡みやすいです。
ピリ辛風味などにアレンジしても、味が喧嘩することなく馴染みます。

 

 

定番の「もやしひき肉ラーメン」


ひき肉ラーメン

どんなラーメンにも合うもやしは、ひき肉を入れた味噌ラーメンにもぴったり!
くたくたになったもやしでも、シャキシャキのもやしでも、食べごたえありますね。

ラーメンを食べながら野菜を摂取できるだけでなく、ボリュームのあるお肉の箸休めにも丁度いいです。

作り方は、ひき肉を炒めて麺と一緒にもやしを茹でるだけの簡単調理!
茹で時間でもやしの状態を調節してくださいね。

また、もやしは傷むのが早いので、開封したらすぐにジップロックに入れて翌日くらいには使い切りましょう。

事前にフライパンでひき肉ともやしを炒めることで、ジューシーな味わいでいただけます。
油はサラダ油でも問題ありませんが、ごま油を使用するとより香ばしい風味が増します。

 

 

ピリ辛風味で召し上がれ「ひき肉担々麺風味噌ラーメン」


ひき肉ラーメン

辛い物が好きな方には人気のひき肉担々麺がおすすめです。
糸唐辛子とラー油のピリ辛風味に、ひき肉のうま味がマッチします!

ひき肉の他にラー油、ニラ、ごま油があれば担々麺風の味付けになります。
練りごま、輪切り唐辛子か糸唐辛子、豆板醤を入れてもより美味しくなります。

小さじで山椒を入れても風味が増します。

また、担々麺風は味変アレンジも楽しみやすいことが特徴です。
豆乳を入れてピーナッツバターの隠し味を入れたり、肉よりキャベツやピーマンを多くしてヘルシーにカロリーオフで楽しんだりと比較的自由に変化出来ますので、自分好みにアレンジしてみてください。

 

 

たっぷり具材で満腹!「肉味噌そぼろ混ぜ味噌ラーメン」


ひき肉ラーメン

味噌ラーメンに更に味噌を加えてたっぷり味噌味を楽しむラーメン。

材料は、ねぎとごま油に加えて、とろ~り崩れる温泉卵や半熟卵のトッピングを載せて濃厚な味わいをお楽しみください。
作り方は、材料を炒めて味噌ラーメンに載せるだけで完成する簡単調理なので、忙しい日の献立に最適ですね。

こちらも味変アレンジを楽しみやすいです。
赤味噌と白味噌の合わせ味噌を使ったり、豆板醤を入れてピリ辛要素を入れてみたり、しょうがとにんにくを入れてスパイシーな味わいにしたり自由自在です。

 

 

進化系味噌ラーメン?!「豚ひき肉カレー味噌ラーメン」


ひき肉ラーメン

いつもの味噌ラーメンにカレーを混ぜて作る新しい味わいのラーメンは、いつもの味噌ラーメンに飽きた方におすすめです。
野菜と一緒にカレー粉、ウスターソースを少量混ぜるだけでエスニック風味のカレー味になります。
味噌味のまろやかさにカレーが加わっているので、美味しさが詰まったラーメンになりますよ。
卵や、ニラか水菜、コーンなどの野菜がおすすめです。
トマトを加えても酸味が増してすっきりした味わいになります。

残ったスープはごはんにかけても美味しくいただけます!

 

 

夜食にも優しい味「牛乳ひき肉味噌ラーメン」


ひき肉ラーメン

味噌ラーメンに牛乳を入れるのは意外かもしれませんが、まろやかでクリーミーな味わいになって美味しいですよ。
味噌の塩気を牛乳が中和させて、ひき肉のジューシーさが際立ちます。
バターを入れるとよりコクが出て濃厚な味わいになります。

作る際は、麺を茹でる前に先に牛乳を一煮立ちさせ、スープを入れた器に合わせます。
その後、麺を茹でて、器に入れましょう。
手軽ですが、牛乳は沸騰しすぎると分離してしまうので、注意しましょう。
残ったスープはおじやにして食べても美味しいです!

 

 

ひき肉を調理する時のコツは強火!

ひき肉は、調味料を入れる直前までは火を全開にして強火で炒めます。
弱~中火だとひき肉の水分が飛んでしまい、肉汁がなくなってパサついた質感になってしまいます。
一気に強火で炒めるとジューシーさを保てます。

また、肉に火が通る前におたまやヘラで潰してほぐしましょう。
火が通った後ですとほぐれにくくなってしまいます。

 

 

ますきちのおすすめ味噌ラーメン


味噌ラーメン

広島で有名な株式会社ますやみその直営店「ますきち」が作る大人気の「広島ラーメン」!

味噌をはじめとした調味料メーカーであるますきちの本格味噌ラーメンは、濃厚なスープが寒い時期だけでなく、暑い中でも食欲をかき立てる絶品の味です。
濃厚な合わせ味噌スープを絡み取る太目のちぢれ麺が、ひき肉のジューシーな味を引き立てます。

味噌スープは2種類の食感の異なるガーリックが入っていて、どんな食材にも調和する味わいなのでお好きな食材を使ってみてください。

作り方も生麺を大きな鍋で2分~2分30秒茹でた後、器に入っているスープと合えるだけ!
難しい味付けの手間も要りません。
時短メニューにもおすすめです。

※レンジ調理は出来ませんのでご注意ください。

ますきちの味噌ラーメン

作り方詳細ページはこちら

 

 

味噌ラーメンの野菜を美味しく作るコツ

野菜はシャキシャキ感を楽しむために、あまり加熱し過ぎないようにしましょう。
茹でた後はスープが必要以上に薄まらないように、ゆで汁をさっと切っておくこともポイント!

味噌屋の特製広島味噌ラーメンはこちら
3袋入り¥1,080(税込)

 

 

まとめ

 

ここまでいかがでしたか?
ひき肉は、味噌ラーメンとの相性も抜群なので是非参考にしてみてくださいね。

ますきちでは味噌ラーメンの他に味噌や、食べるしょうが漬け、甘酒などダシを使った各種料理メニューもございます。
是非サイトページの方もご覧ください。

ますきちのサイト

麹やみそに関連した情報コラムもございます。
甘酒が注目される理由や各種味噌レシピが掲載されていますので是非お読みください。

ますきちの読み物

味噌ラーメン具材
前の記事
味噌ラーメン

ますきちがおすすめする味噌ラーメンのおいしいトッ...

味噌ラーメン
次の記事

味噌ラーメンを使った簡単鍋料理紹介!手間なく作れ...

味噌ラーメン鍋