ますきちの読み物アイコン
ますきちの読み物

おすすめの高タンパク食材


高タンパクな食材の紹介

以前、糖質制限を実践するうえで選びたいタンパク質の多い食品についてお話ししましたが、今回ますきちオススメの高タンパク食材を2つ紹介したいと思います。

「さばの西京漬け」

鯖は糖質がとても少ない魚です。
ダイエットレシピにはたびたび登場する食材ですね。
脂質が多い魚ですが、その脂質は良質で、DHAEPAが含まれています。
DHAやEPAには高血圧や脂質異常症など生活習慣病の予防対策の効果が期待されています。
鯖は魚の中でも高タンパクで、味噌も大豆からのタンパク質が豊富なため、糖質制限中の食材としてはとても相性がいいです。
鯖を白味噌で漬け込むことで、特有のクセがなくなり旨味が増したますきちの西京漬けはぜひお召し上がりいただきたい一品!

「鶏のむね肉」

鶏むね肉 蒸し焼き


しっかり食べたい!
でもカロリーや脂肪が気になる!
そんな悩める人には“鶏のむね肉” 
身近な食べ物でありながら、低糖質・高タンパクのスーパー食材!

美しく健康な体づくりに欠かせないタンパク質は、体に蓄えておくことができないため、毎日きちんと摂り続けることが必要です。
鶏むね肉は、現代人に不足しがちなタンパク質を効率よく摂れる、優秀な食材なのです!
ただし、パサつきを軽減するために、こってりした味付けになってしまいがちだと思います。
ますきちの鶏のむね肉は、塩麹で漬け込んでいるため、パサつきはなくしっとりとした柔らかい食感のむね肉です。

鶏むね肉を塩麹に漬けると柔らかくなる

なぜしっとりと柔らかくなるのかというと、こうじ菌が持つ酵素の働きにより、タンパク質が分解されることで柔らかくなります。
また、分解されたタンパク質がアミノ酸に変わることで旨味成分が1.4倍になります。
柔らかく旨味のましたますきちの鶏のむね肉是非召し上がっていただきたいです。
ますきちの鶏のむね肉、鯖の西京漬けは店舗でもお召し上がりいただける他、

オンラインストアでもお取り扱いしています。
https://www.masukichi.jp/fs/masukichi/c/frozen

前の記事
低糖質

タンパク質の多い食品とは?

低糖質
次の記事

食欲のなくなる夏の定番料理『冷や汁』