ますきちの読み物

糖質制限ダイエットとは?


ダイエットに興味を持たれる方なら必ず聞いた事のある、

『糖質制限ダイエット』

について考えてみたいと思います。


ここで制限する糖質とは何か?


糖質とは炭水化物・タンパク質・脂質の三大栄養素の中の炭水化物の一部の事で、

この炭水化物は糖質と食物繊維から形成されています。



この糖質の役割は、

私たちの体のエネルギー源の一つで脳や神経の活動を左右するエネルギー源の一部でもあります。

ですから、極端な糖質制限は私たちの体の中でエネルギー不足がおこり

倦怠感を感じたり、頭がボーっとしてしまう等のデメリットがありますので、

バランスを考えた制限の仕方が大切になってきます。



あくまでも糖質の摂りすぎが太る原因となっている事を

理解しなければ健康的なダイエットは出来ません。


一般的に言われている糖質制限ダイエットの仕組みは、

糖質制限をする事によって体の中で糖が不足してエネルギー不足が発生し、

その不足分を体内に蓄積されている中性脂肪をエネルギー源として体が利用します。

結果として脂肪の減少につながるという事です。



ここで注意していただきたいのは、

臓器や筋肉等を構成する主成分であるタンパク質はしっかりと摂る事が重要です。


良質のたんぱく質を含むお肉やお魚も必要ですし、

豆類・大豆製品等の植物性タンパク質はビタミンやミネラル・食物繊維等もバランスよく摂る事が出来るのでおすすめの食材です。


極端に糖質を制限するのではなく

必要な糖質はとりながらバランスの良い食生活をする事で

健康的にダイエットに取り組む事が重要ですね。


次回は糖質制限中でもお腹いっぱい食べられるメニューについてお知らせしたいと思います。

前の記事
低糖質

野菜と低糖質

低糖質
次の記事

糖質制限中でもお腹いっぱい食べられるメニュー