ますきちの読み物

糖質制限中に食べられる食材って何?


今回は糖質制限をされている方におススメの食材についてお話したいと思います。

減量だけでなく、体質改善にも効果的といわれる糖質制限。

1日に摂取する糖質量を抑えるため、主食となる米や麺、パンの摂取量を控え、代わりに肉・魚・大豆製品などのたんぱく質と野菜を多く摂る必要があります。

そのため、「糖質量を見直すなら、自炊を心掛けなければいけない」と考えるのが一般的でした。

ですが、自炊でなければいけないわけではなく、ますきちで購入できる低糖質食品もおすすめです。

オフィスでのランチや帰りが遅くなった日の夕食などに上手に利用してみてください。

おススメは、鶏のむね肉、ハンバーグ。

これらは低糖質・高タンパク質ですので、糖質制限中の強い味方となります。

家庭でも焼くだけで簡単に召し上がれます。

ますきちの鶏のむね肉、ハンバーグは塩こうじで漬け込んでおり、低糖質なだけではなくこうじの力で旨味を引き出しおり、柔らかく美味しくなっています。

なお、ランチやお持ち帰りには具沢山のおかず汁もおススメです。

野菜がたくさん入った具沢山のおかず汁は糖質制限中に不足しがちな栄養をバランスよく補給してくれます。

ますきちで食事を楽しみながら美味しく食べてストレスの少ない糖質制限をおこないましょう。

ますきちの鶏のむね肉、ハンバーグは店舗でもお召し上がりいただける他にオンラインストアでもお取り扱いしています。

オンラインストア

前の記事
低糖質

食材と糖質の関係 調味料・油脂編

新メニュー開発秘話
次の記事

温麺(ウーメン)で猛暑を乗り切る