ますきちの読み物

ますきちの低糖質な朝ごはん


◎朝ごはんの重要性

みなさんは朝ごはんを毎日食べていますか?今朝はなにを食べましたか?
朝ごはんを食べることはとても重要。

朝ごはんを食べる人と食べない人では仕事、勉強、スポーツなどで差が出ると言われています。

朝ごはんを食べることのメリットとして、体温の上昇、仕事や勉強の集中力の上昇、
体力や運動能力の上昇、排便習慣、太りにくい体を作るなどが挙げられ、
食べないことによるデメリットは、脳のエネルギー不足、集中力にかけてイライラしやすくなることが挙げられます。
ますきちでは、“朝ごはんをしっかり食べる。
だけど低糖質で健康に!”な、朝ごはんの提案を行います。

例えば、『豚バラと揚げナスのおかず汁』
味噌で漬け込んで風味豊かに仕上げた豚バラ肉と大きな揚げナスの具だくさんなおかず汁。
メインのナスは糖質の低い野菜といわれており、
他にも、しめじ、玉ねぎ、絹ごし豆腐も入り、具だくさんなおかず汁となっています。

さらに、『オクラととろろの月見汁』
とろろとオクラのねばねば成分には、食物繊維の働きを最大限に生かし、
美肌効果、消化吸収を助け、
胃腸の調子を整えてくれる等、嬉しい効果がたくさんあります。
朝起きて胃もたれしている、、、なんて日もありますよね。
そんな日はこのおかず汁がおすすめです。
オクラは野菜の中でも糖質の少ない部類に入る上に低カロリー。
なめらかな絹ごし豆腐と白い雲のようなとろろ、お星さまのようなオクラ、
お月様のようなうずら卵でかわらしい癒される朝ごはんを。

いかがでしたか?
ますきちでは、低糖質で食物繊維豊富、
高タンパクな朝ごはんメニューを多数ご用意していますので、ぜひご利用ください。
別の朝ごはんメニューは、またの機会にご紹介いたします♪

前の記事
甘酒

飲む点滴「甘酒」

低糖質
次の記事

ますきちの低糖質な昼ごはん